毎度なこと

日常の発見、愚痴、文句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

視界良好

眼に、というより脳内にかかっていた霧が晴れた。
前を向いた時に視界が広がっている、はっきりと見える。
綺麗だったもの、汚れていたもの、見ようとしなかったもの、全てが見える。
視界、見えていた世界は思いでここまで変わる。
さて、後はどう踏み出すかだ。
助走は十分にとった。
あとは跳ぶだけ。
そして翔び続ける為に羽をてにいれるのさ。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/09(木) 06:26:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<包み込まれたのは不信感という名の霧 | ホーム | 刻まれた軌跡は人の業>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kokoroha88.blog65.fc2.com/tb.php/84-f098fcaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。