毎度なこと

日常の発見、愚痴、文句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時代が生みし自我の損失

もはや古典であり、偉人である作家ラブクラフトの作品を読んだことがあるだろうか?
名前は聞いたことがある、もしくは彼の生み出した邪神達の逸話を知っているのかもしれない。
一度は是非目を通して欲しい。
『インスマウスを覆う影』や『異次元の色彩』、『アウトサイダー』など傑作多数です。
ラブクラフトの作品は途方も無いエネルギーがあり、一度捕まると離してはくれなくなります。
ラブクラフト作品の恐怖は自己の崩壊である。
確固たるアイデンティティーがじわじわと、否応なく蹂躙され崩されていく。
そこにいるあがなえない存在。
この恐怖は世界に伝染し、今もまた新たな崩壊を生み続けている。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/01(金) 04:00:58|
  2. 感想文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<走る走る俺たち | ホーム | くそったれめ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kokoroha88.blog65.fc2.com/tb.php/73-614a72a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。