毎度なこと

日常の発見、愚痴、文句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

好きな作家

尊敬するストーリーテラーはと聞かれれば必ずこう答えることにしている荒木飛呂彦と。作家と呼ばれる人達の一歩上にストーリーテラーというものを僕は勝手に位置付けている。ストーリーテラーとは語るに値するストーリーを紡いだ人達に対する敬称と考える。
ジョジョの奇妙な冒険は良質のストーリー群だ。
その第5部《黄金の風》に登場するスタンドの中で一番気に入っているのは《グレイトフル・デッド》だ。このデザイン、何が気に入っているかといえば下半身がないことではないだろうか。デザインとして完璧でありながら何かがたりない、この不完全さ。調和や無駄を排除したものに美しさを感じるのはまあ当然として、不完全さや無駄にこそ魅力を感じてしまう。不完全さには心の琴線に触れる落ち着かない美しさがある。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/24(土) 11:02:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コーヒーのいれ方 | ホーム | 執着するということはどうゆうことか>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kokoroha88.blog65.fc2.com/tb.php/47-73245a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。