毎度なこと

日常の発見、愚痴、文句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

執着するということはどうゆうことか

執着するということは悪夢を見続けることに等しい。それが物であるならあるいは救いがあるのかもしれない。しかし、それが人ならその執着と言う名の悪夢から逃れられない。いつ何時も手に入らないその人を思いながら、ただ時だけが過ぎ続ける。眼の前に解放される手段となる人がいるにもかかわらず執着はその眼を曇らせてしまう。この悪夢から解放される方法はいくつも知ってる。だが実行することは出来ない。この執着を断つことが出来るのもまた執着することなのだから。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/23(金) 02:29:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<好きな作家 | ホーム | 見える世界、見えざる世界>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kokoroha88.blog65.fc2.com/tb.php/46-b8bf9542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。