毎度なこと

日常の発見、愚痴、文句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怪俳優の静かな咆哮・・・『ファントム』・・・

昔そういえば見たよなという曖昧な記憶で懐かしいからいいやという気持ちでレンタルし鑑賞にいたった今作。
ストーリーはコロラド州スノーフィールド、この平和な町の400人の住民が一瞬にして消滅した。
スキー旅行から帰ってきたジェニーとリサの姉妹はそこでつい先ほどまで生活していたらしい痕跡とおぞましい死体、人体の一部を発見する・・・といったもの。
前半部分のサスペンス調部分は不気味なBGMとあいなってかなりの恐怖と期待を抱かせる展開なのだが。
中盤以降、この事態を引き起こしたものである‘太古の敵‘の正体が明かされ始めると急に失速。物語としての面白さを失っていく。
安っぽい怪物が暴れだしあっそと思わせるひねりのないなんでもないラストがただ待つ。
動きにキレが全くない鈍重でイマイチ優秀に見えず頭のよろしくなさそうな男ベン・アフレックが人物的には逆といっていい保安官を演じ、綺麗なんだがどうなんだかよくわからないローズ・マッゴーワンが美人姉妹の姉を演じているがそんなことはどうでもいい。
なぜなら、この映画最大の魅力であるこの男がひかえているからだ。
その男とは、変質者を演じさせれば恐らく世界一、そう我らのリーヴ・シュライバーだ。
一応とはいえ整った顔立ちにネチャとしかいいあらわせない独特の雰囲気そして怪しい以外の何も残らない笑顔。
この男がいるというただそれだけで映画自体が胡散臭くなる貴重な俳優である。
ずっと静かに潜り続けていた変質者リーヴ・シュライバーは一応美人とされる恋人を得、独自の世界でその魅力を開花させた。
出来れば主役ははるな。

     評価 2 (4段階評価)
スポンサーサイト
  1. 2007/01/20(土) 00:35:58|
  2. 映画話
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<消え去れ、虚ろな寓話どもよ・・・『チャーリーとチョコレート工場』・・・ | ホーム | 気がついたら帰ってきていた最強の男・・・『スーパーマン・リターンズ』・・・>>

コメント

ミストで痩せる

ミストとは、スプレーボトルなどを使って得られる霧状の微小液滴のことでです http://whitesearch.sabellsenterprises.com/
  1. 2008/11/09(日) 19:58:02 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kokoroha88.blog65.fc2.com/tb.php/40-2eaa67b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベン・アフレック

ベン・アフレックベン・アフレック(Ben Affleck, 1972年8月15日 - )は、アメリカ合衆国|アメリカの映画俳優。カリフォルニア州バークリー (カリフォルニア州)|バークレー出身。俳優のケイシー・アフレックは弟。幼いときから俳優になりたかったという
  1. 2007/03/03(土) 09:14:26 |
  2. 夏音のblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。