毎度なこと

日常の発見、愚痴、文句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再び始まるのだ

諸事情によりパソコンから遠ざかっていたが、再び書くぞ。
「M:IⅢ」を見ました。
いや~いいですね、薄っぺらな感じが。
狙いだとしたらある意味すごい有能な監督だと思うよ。
どんどん変な方向にずれていっているトム・クルーズ大先生でございますが、まあいいんじゃない、本人が好き好んでやってんだから。
映画自体は可もなく不可もなく無難な感じ。
期待していたフィリップ・シーモア・ホフマンですが、まあ力の入ってないこと。
ハリウッド大作向きじゃねえな、この人は。
何だか見た目の気持ち悪さがましましたな、特に肌の色、死人一歩手前でございまっせ。
あと特に気になったのはビング・ライムスの恐らくダイヤであろうピアスとローレンス・フィッシュバーンのすきっ歯。
あとは144分中120分をかけたトム先生の壮大なPVです。
ところでお前らスパイなのにあんなに痕跡残してどうすんだよ。
本気で作ると恐ろしく地味になるんだろうけど。
昔はスパイの秘密兵器にドキドキしたんだけどね、今やハイテクは当たり前、どんな兵器も形無しでございましたとさ。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/14(月) 01:26:55|
  2. 映画話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<男くさいぞ | ホーム | う~む>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kokoroha88.blog65.fc2.com/tb.php/22-643df519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。